中古パソコンレビュー!ThinkPad X201(イオシス)編

2014 年 3 月 3 日 | タグ: , ,

ThinkPad X201×イオシスこんにちは!Roadです。
今回は、中古ノートパソコン「ThnkPad X201」のレビューをしてみたいと思います!
ちなみに中古パソコン通販の「イオシス」で購入しました。
ThinkPad X40以来のイオシスの中古パソコン。
さて、いったいどんな中古パソコンなのでしょうか?

では、レビューいってみましょう♪




なぜイオシスで購入したの?

実は、以前もイオシスで中古ノートパソコンを購入したことがあるんです。
その時は「ThinkPad X40」を購入しました。
そのX40がとってもキレイだったんですよ。
(リフレッシュドPCだったから当たり前なんですけどね^^)


で、最近もイオシスのサイトを見ていて、中古のThinkPad X201が売っていたんです。
ThinkPadファンの僕は、「これいいじゃん!」ということでまたお世話になりました(笑)



なぜこのX201にしたの?

X201にした一番大きな理由は、ThinkPadでワイド画面だから

今、ノートPCはThinkPad X60を使っています。
けど解像度というか画面が狭く思えてきたんです。
普通に使うにはいいですが、画面を並べるのには狭い。
1024×768ピクセルはやっぱり完全に旧規格になりつつあるなぁと。

ThinkPad X201なら、ワイド画面なのでウインドウが並べてもいけるのかな?なんて考えていました。

お値段は、そんなに安くはないですが、CPUが「i5」搭載機ですしワイド画面なので興味津々だったんです。
仕事で使うので、値段より「いい仕事をしてくれるか?」で選びました。


X201のスペックのおさらい!

この中古ノートPC X201のスペックは、以下の表のようになっています。
CPU Core i5 M520(2.40GHz)
メモリ 4GB
HDD 250GB
FDD なし
内蔵CD-ROMドライブ なし
モニター 12.1ワイド(1280*800)
サウンド ステレオ音源
LAN 1000BASE
【無線LAN】あり(a,g,n)
USB USB(2.0)*3
その他 メディアリーダー/指紋認証/Bluetooth
OS Windows7 Professional(64Bit)
※イオシスの商品ページより引用



ThinkPad X201のレビュー

外観

中古パソコンって、外観が一番気になりますよね?
このX201は、外観はおおむねキレイです。
ただ天板の角などに塗装剥がれは多少あるのは残念。
しかし、ThinkPadなので全体的に高級感があり、しっかりしているので目立ちません。

キーボードの使用感は、あまりありませんでした。
液晶画面も傷がなく、とてもきれいな印象。

内面側の傷がないので、使っていて本当に中古ということを忘れてしまいます(笑)

天板の角は剥がれがあります。まぁ、普通に使っていればこうなっちゃいますよね。



速さ

パソコンといえば、速さも重要。
ThinkPad X201は、十分な速さがあると思います。
Core i5なので、今のソフトでも通用するでしょう。

まだ買って数日なのでなんとも言えませんが、ストレスは感じませんよ。

Windows7のエクスペリエンスインデックスの結果。ほとんど5点以上なので満足できる性能かも?




バッテリー

ノートパソコンなんだから、バッテリーの持ちも気になるところ。

というわけで、バッテリーの持ち時間を計測してみました。
節電モードにならない状態で、4時間持ちました。
中古ノートパソコンにしては、持ちがいいと思います。
(実際の使用では3時間程度だと思います)

これは個体ごとや設定でかなり差が出るかもしれません。
中古ノートパソコンのバッテリーは保証外なので、こればかりは運か??
けど、イオシスで外れたことはないのでたぶん大丈夫でしょう(^-^)



使い勝手

パソコンって、意外と使い勝手が重要なんですよね。
特にノートパソコンは、使い勝手が機種ごとに顕著だったりします。

結果、X201は、使い勝手はいいですよ。
ThinkPad X60から乗り換えましたが、引けを取るところはありません。
やっぱり、X201くらいまでのキーボードが、好きです。
打ち心地いいんですよ。
ずっとタイピングしていたいくらいです。
(というのは言いすぎ?)

ウィンドウを並べやすいのが便利だと感じています。
ワイド画面でWindows7ですし。

解像度は、正直今どきのPCよりは手狭かもしれせん。
1280×800ピクセルは、ウインドウを並べるとちょっと手狭かも。
けど、並べないのなら、十分な広さがあります。

液晶ディスプレイは、LEDバックライトなので、映りは今時のPCぽいですよ。
X60の時は、映りが旧式な感じがしていたのですが、X201にしてキレイになったなぁ~と思います。

ウインドゥを並べてみた。多少狭っ苦しいですが(笑)ワイド画面なので並べやすい印象。


あと、キーボードが熱を持たないのがいいですね。
長時間使っていても大丈夫です。
今は3月なので熱が気にならないっていうのもあるかもですが。
けど、熱いノートPCは、この季節でも熱いですから(笑)
地味だけど、長時間使う人には重要な点でしょう。



その他残念なところ

HDMI非対応
外部モニターは、アナログのみ対応というところは残念。
HDMIは対応して欲しかったです。
そうすればテレビにも出力できますし。
まぁ、ThinkPad Xシリーズなので、徹底的にビジネス向けに割り切ったのかもしれませんね。



気に入っているところ

トラックポイント
ThinkPad伝統の赤いボッチ「トラックポイント」。
キーボードのホームポジションから指を動かさなくてもマウス操作できます。
このトラックポイントのファンも多いのではないでしょうか?

ただ、このトラックポイントのボッチが旧式なので、ちょっと使いづらい。
(TOSHIBAのSatelliteを彷彿するボッチです)
僕は、以前にレノボ公式で買ったトラックポイントの交換アタッチメントがあったので交換しちゃいました(笑)

あと、普通のノートPCのタッチパッドも装備してあるのはいいですね。
普通のユーザーも使えるのはナイス。
マニュアルとオートマ両対応のクルマみたいです。
(そんなクルマないんでしょうけど(笑))

タッチパッドもあるので、ThinkPad初心者でも安心!



Bluetooth対応
液晶画面の下のインジケーターにBluetoothマークがあるのがやたら気になります(笑)
Bluetoothは、まだ使っていないですがいろいろ使い道がありそうで楽しみです!
外部キーボードやスピーカーを無線でつないだりできるので、いろいろ試してみたいです^^

潰れてよくわかりませんが、左から2つ目がBluetoothのインジケーター。




ThinkPad X201のまとめと点数

点数は、87点!

なんだろう、使っているだけでワクワクしてくる感じは流石ThinkPad!
X60だと今のPCと戦うのは辛いけど、X201なら、十分戦えると思います。
ThinkPadファンなあなたに特にお勧めです!


ThinkPad X201の中古パソコンはこちら(イオシス)



オススメ中古パソコン動画

中古パソコン接続講座の動画を作ってみました。
デスクトップパソコンを始めて買う人は必見です!

コメントは受け付けていません。